酒さ様皮膚炎とは?プロトピックでもなってしまう?

酒さ様皮膚炎とはステロイドを
(プロトピックでも酒さ様皮膚炎になるとも言われている)
長期連用してしまうこよによる皮膚炎のことを言います。

酒さ様皮膚炎

酒さと症状が似ていることからこのような名前になったと言われています。
ステロイド酒さとしばしばよばれることも。

本来ステロイドは医師の指示に従って適切な量、
期間を使用することによってアトピー、アレルギー、脂漏性皮膚炎などの
皮膚炎の症状を抑えることのできる薬です。

なぜこのようのステロイドを使用することで、
皮膚炎になってしまうのでしょうか?

原因は、
量が多過ぎてしまったり、
長い期間の塗り過ぎ、独断で使用を中止してしまうとなってしまうことがあります。

また繰り返し皮膚炎がおき、
その度ステロイドにたよっていると、
ステロイド依存がおき、
酒さ様皮膚炎に発展してしまうのです。

この酒さ様皮膚炎は治るのでしょうか?

何かの治療法があり、それを行えば治るというものはありません。

正しいスキンケアをしていくことで改善の余地はあります。

酒さ様皮膚炎による毛細血管拡張が起きている場合に、
レーザー治療することもできますが、肌に負担をかけてしまい、
かえって悪化することもあるので、決断する場合にはクリニックの評判、
症例などをしっかりと知ってからしましょう。

酒さ様皮膚炎による赤ら顔の症状が落ち着いて来たら、
このような化粧水でケアしてみても良いかもしれません。

出来れば、レーザーに頼らず、赤みが消えるといいですよね。

シェアする

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。